麹町のまちなかで「顔」を探せ!

2015/07/25

企画協力、司会進行およびリーダーのコーディネートを行いました。(担当:中田)

小学校の周辺をまちなか探検し、「顔」に見える景色を撮影します。その後、どこが「顔」に見えたのかペイントするとともに、その「顔」がどのようなことを言っているのかセリフを考えて、発表しました。

【日にち】2015年7月25日(土)

【場所】千代田区立麹町小学校

【主催】麹町小学校・ワーク・わく・クラブ

results-photo144

宿泊学習会(日曜青年教室)

2015/07/20

宿泊学習会プログラムの講師を担当しました。(担当:谷沢)

2泊3日の宿泊学習を行いました。太巻きづくりや和紙のうちわづくり、キャンプファイヤー、夜のつどい(レクリエーション)などを楽しみました。

【日にち】2015年7月18日(土)~20日(月・祝)

【場所】長野県軽井沢周辺、軽井沢青少年自然の家

【主催】千代田区役所生涯学習・スポーツ課

results-photo145

WSを企画・運営するリーダーのための講習会

2015/07/16

講習会の講師をしました。(担当:中田)

地域活動を行う際の注意事項やWSを企画する際のポイントについて、これまでに実施してきたWSの実例を交えながら講習を行いました。

【日にち】2015年7月16日(木)

【場所】慶應義塾大学・三田キャンパス

results-photo143

第2回ひがた探検隊(すだて漁)

2015/07/05

企画協力、司会進行およびリーダーのコーディネートを行いました。(担当:中田)

昔ながらの「すだて漁」を体験し、東京湾の生き物が私たちの食卓に並ぶ「生物と食物」のつながりを学びました。また、午後は「砂アート」で作品をつくりました。

【日にち】2015年7月5日(日)

【場所】千葉県木更津市

【主催】千代田区青少年委員会

results-photo146

麹町納涼こども会のお店を考えよう!

2015/07/04

企画協力、司会進行およびリーダーのコーディネートを行いました。(担当:中田)

8月に行われる麹町納涼こども会で出店するお店を考えました。地域の大人たちの前でアイディアを発表し、優秀賞に選ばれた2企画は麹町納涼こども会で実際に出店します。

【日にち】2015年7月4日(土)

【場所】千代田区立麹町小学校・図工室

【主催】麹町小学校・ワーク・わく・クラブ

results-photo140

第5回子どものまち・いえワークショップ提案コンペ

2015/06/21

コンペの司会を担当しました。(担当:中田)

子どもや親子を対象とした建築・教育ワークショップの提案コンペを行いました。最優秀賞を受賞した学生団体の企画を今年の秋に実施する予定です。

【日にち】2015年6月21日(日)

【場所】建築会館建築博物館ギャラリー および イベント広場

【主催】日本建築学会子ども教育支援建築会議子ども教育事業部会

results-photo141

世界を駆けろ!仲直りプロジェクト!

2015/06/20

企画協力およびリーダーのコーディネートを行いました。(担当:中田)

大学内の各教室にいるヒーローや妖精たちが用意するゲームをクリアしていくオリエンテーションを通して、ケンカをしている4つの種族に仲直りしてもらいました。

【日にち】2015年6月20日(土)

【場所】法政大学・外濠校舎

【主催】麹町小学校ワーク・わく・クラブ

【企画】法政大学・児童文化研究会

results-photo138

宿泊学習会説明会(日曜青年教室)

2015/06/14

宿泊学習会説明会に参加しました。(担当:谷沢)

7月に実施される宿泊学習会について、受講生説明会でスケジュールなどのお話をしました。また、保護者への説明会では全体進行について説明しました。

【日にち】2015年6月14日(日)

【場所】千代田小学校・ランチルーム

【主催】千代田区役所生涯学習・スポーツ課

results-photo139

第1回ひがた探検隊(ひがた探検)

2015/06/07

企画・運営協力およびリーダーのコーディネートを行いました。(担当:中田)

自然のままの形を残す干潟に行き、探検しながら干潟の生き物を観察し、自然との共存を学びました。

【日にち】2015年6月7日(日)

【場所】千葉県木更津市・盤州干潟

【主催】千代田区青少年委員会

results-photo137

児童発達支援・放課後等デイサービスを開設しました(ぴかいち)

2015/06/04

《施設のコンセプト》
子どもたちにとって遊びとは、興味があること・夢中になることをトコトン行うことができる時間です。いろいろな体験をまずは遊びから徐々に導入していきます。成長するために必要な基礎(土台)づくりを大切に育んでいきます。さらに自分で遊びや生活力を獲得していきます。人間関係や自然環境、命の大切さなど、実体験を通じて、人間社会にとって必要なことを学ぶことができる場であると考えます。

《運営の概要》
児童発達支援・放課後等デイサービスは、児童福祉法に基づく障害児通所施設(幼児から高校生)です。場所は、千代田区九段南にある洋菓子店ゴンドラ付近です。対象は「受給者証」を所持している子どもたちです。
※「受給者証」とは、お住まいの市区町村で子どもの発達の程度や環境などに応じて受けることができるサービス内容を決定し、サービスを受ける方々に発行される証書です。

当施設の名称『ぴかいち』は「誰でも1番輝ける瞬間がある。当施設を利用する子どもたちにとって、『ぴかいち』になることができる瞬間がたくさんできますように!」という願いを込めて命名いたしました。

【営業時間】
月~土 / 9:00~18:00
【サービス提供時間】
(幼児) 9:30〜13:30
(小学生~高校生) 学校終了後~17:30、学校休業日は9:30〜17:30

《その他》
保護者や地域の親子を対象にセミナーやワークショップも行っていく予定です。当施設の運営団体である一般社団法人D&A Networksと連携し、さまざまな活動を行っていきます。

《お問い合わせ》
施設 / 児童発達支援・放課後等デイサービス ぴかいち(事業者番号:1350100036)
電話 / 03 – 3239 – 0686
メール / pikaichi@d-and-a-networks.jp
H P / http://d-and-a-networks.jp/pikaichi/pikaichi-top.htm
住 所 / 千代田区九段南3-7-7九段南グリーンビル7階
担 当 / 施設長・谷沢 悦也(たにさわ よしや)
運 営 / 一般社団法人D&A Networks 代表理事 中田 弾(なかだ だん)

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

PAGE TOP