一般社団法人D&A Networks【ディーアンドエー ネットワークス】

一般社団法人D&A Networks【ディーアンドエー ネットワークス】

理事、スタッフ紹介

牟田 聡子 (むた さとこ)

【経歴】
2005.3 / 日本大学理工学部建築学科卒業(成績優秀賞受賞)
2007.3 / 日本大学大学院理工学研究科博士課程前期建築学専攻修了(駿建賞受賞)
2011.3~ / D&A Networks 理事(2014.12に一般社団法人化、理事就任)
2015.4~ / 日本大学理工学部まちづくり工学科 助手

【略歴】
学生時代の研究テーマは子育て環境と建築、まちづくり。その一環として、子どもを対象にしたワークショップ(以下WS)の企画・運営を行う。主な活動は地域活動学生団体への参加、日本建築学会のWS、社団法人と連携した防犯・防災をテーマとしたWSへの企画・運営等がある。また個人活動として、区民会議等へ参画し、地域づくりやまちづくりに関わる。
大学卒業後は、産学官連携を行う企業でのインターンシップを経験し、その後D&A Networksの立ち上げに携わる。その間に結婚・出産を経験し、子育てをしながら研究や活動を続けている。

【現職・委員】
・日本大学理工学部まちづくり工学科 助手
・一般社団法人 D&A Networks 理事
・日本建築学会子ども教育事業委員会 委員(2007~2008年)

【会員】
・日本建築学会正会員
・日本福祉のまちづくり学会正会員

【資格】
・一級建築士
・福祉住環境コーディネーター2級

【主な論文・執筆】
2003.2 / 日本大学理工学部建築学科卒業論文、「慢性疾患児家族宿泊施設の建築計画に関する研究」
2006.3 / 日本大学理工学研究科建築学専攻修士論文、「高度医療を受療する子どもと家族の滞在施設の建築計画に関する研究」 (駿建賞受賞)

  • 児童発達支援・放課後等デイサービス ぴかいち
  • ちよだバリアフリー情報
  • D&ANetworks、ぴかいち共通ブログ

全ページ案内